FP2級合格は通信講座で

2級ファイナンシャル・プランニング技能士検定試験(通称:FP2級)の合格を勝ち取るには、通信講座(「通信」)で勉強するのが最適でしょう。他に、「通学」、「独学」という勉強法がありますが、あまり効果は期待できません。

どうしてかというと、次のような課題があるからです。短所と言い換えてもいいでしょう。先に長所をお話ししましたので、その続きのつもりでどうぞ。

通信

通信教育は主に自宅学習ですから、すぐに質問ができません。ただ、今はインターネットのお陰でメールによる質問対応やインターネット学習システムが充実しているので、さほど気にはならないでしょう。

通学

たとえ、FP2級に照準を合わせた講座を開講している学校があったとしても、自分の都合よく通えなければ意味がありません。遠方であったり、時期が合わなかったり……通える学校自体がない、という深刻な問題もあります。しかも、受講料が高く、なかなか決断できません。

独学

前にも少し触れましたが、教材選びで苦労してしまいます。カリキュラムもないので、どのテキストをどの程度進めれば良いのか見当がつかないことも。経済的な負担が少ないのが最大のメリットですが、合格できなければ元も子もありません。

FP2級の合格を確実にしてくれる勉強法は、やはり「通信」でしょう。大手資本の通信講座や、全国展開している資格の学校が通信に参入するなど、選びがいがあり過ぎるほど充実しています。

通信講座ならどれでも良いわけではありませんから、自分に合ったものを選ばなければなりません。カリキュラムやテキスト、フォローシステムなどを見比べながら、しっかり見極めましょう。

インターネットで検索する際は、口コミ情報、受講者の経験談などを参考にすると良いかも知れません。あるいは資料請求ですが、営業の電話がないかどうかをチェックしてからのほうが良いですよ。

<< 前のページ次のページ >>